今年もやって来た!

今年もやって来ました!

雨蛙

自宅に帰りついて何気に門柱を見てみると、雨蛙が3匹いました。
毎年、これくらいの時期になるとどこからともなくやって来て、10月末から11月初旬頃まで居座ります。
夜になると小さな虫が門柱の光に集まってくるので、一生懸命捕食しているのを見かけます。

実は5~6年前、自宅西側の谷にある耕作地とその斜面草地で(我が家は谷の上部の台地状の場所に立地している)、除草剤の散布がありました。
確かマルカメムシが大発生した時だったと思います。

記憶が正しければその年から1~2年は雨蛙の姿が激減しました。

今では、その谷の耕作地は合鴨農法に切り替わっています。
その耕作地は、今ではいろんな生きものが生息しています。

そんな経緯があるのか無いのか分かりませんが、雨蛙が自宅にやって来る数が少しづつ復活してきているような気がします。
多いときには、門柱に10匹以上が群れていて、まるで混んだファミレスみたいに食事をしているのです。
中には上陸してからあまり時間の経っていないオチビちゃんも混じっていたり。

さぁ、今年はいったい何匹やって来ますかね。
ちょっと楽しみです。
b0126684_22341132.jpg
b0126684_22341729.jpg

by skamisaki824 | 2009-04-14 22:51 | 生きもの
<< 今週末は・・・ 自宅周りは思いっきり里山なのです >>